概要

内容:

ジュニア・グローバルリーダー育成プログラム(JGLP)は、実践的な英語コミュニケーション・スキル育成を目的とします。
本プログラムはすべて英語で開講され、少人数グループでの活動が中心となります。
そして、下記三点のスキル向上を特に目指します。

・英語4技能(聞く・話す・読む・書く)の実践的なコミュニケーション・スキル
・将来グローバルに活躍するために不可欠な異文化対人関係スキル
・Tsukuba-UBC Global Leaders Program等、筑波大学附属学校教育局主催の各種グローバルリーダーズ・プログラム等の参加に求められる英語能力

※Tsukuba-UBC Global Leaders Program等への参加には別途出願が必要です。募集の詳細は決まり次第本ウェブサイト上でお知らせいたします。

日時:

2018年10月13日(土)・27日(土)・11月3日(土・祝)・17日(土)・24日(土)・12月1日(土) 

2019年1月12日(土)・19日(土)・2月9日(土)・16日(土)・23日(土)・3月2日(土)

※いずれも14:30-17:30

※最終日の2019年3月2日(土)にはTOEFL ITPテストを受験します。

 

場所:

筑波大学東京キャンパス文京校舎
丸ノ内線茗荷谷駅下車「出口1」徒歩4分程度
対象:首都圏在住の中学3年生、高校1年生(SGH指定校・アソシエイト)
※自己の責任において通学可能な場合、首都圏以外に在住する生徒の応募も可。
※中学3年生の場合は、SGH指定校・アソシエイトの系列中学校*であること。(*進学する高校としてSGH指定校・アソシエイトが見込まれること)
※SGHについてはこちらのサイトをご参照ください:スーパーグローバルハイスクール

講師:

Ms. Dunlop 2

Ms. Bryony Dunlop 

ニュージーランド出身。11年前より日本で英語教師として勤務。現在は、東京の高等学校で英語を教える傍ら、留学のアドバイザーを務める。毎年春には高校生のニュージーランド研修の引率も行う。2年前より筑波大学附属学校教育局主催グローバルリーダーズ・プログラムのEnglish Communication Instructor。 
 

 

Ms. Ross 2  

Ms. Tiffany Ross

アメリカ合衆国・オレゴン州出身。2011年~2016年にJET Programmeの外国語指導助手(ALT)のために来日し、千葉県の中学校・小学校で教壇に立つ。現在は帝京大学(八王子キャンパス)にてユニタス外語学院の英語講師として勤める。

上記2名の講師の他にもバイリンガルのSA(Student Assistant)数名が授業の補助をします。 

募集人数:

40名(最少催行人数30名)

受講料:

10万円(授業料、Chromebookレンタル、教材費、講義開催中の通学保険、TOEFL ITP受験料(修了テスト)、授業運営にかかわる諸経費含む)

Chromebookについて:研修ではノートパソコンを使用して学習を進めます。筑波大学所有のChromebookを一人一台貸し出します。
貸出機種 Chromebook Acer C738

※応募方法については、本ウェブサイト「応募方法」を参照してください。

 

問い合わせ先:
筑波大学附属学校教育局 国際担当
gakuji-sgh@un.tsukuba.ac.jp